介護雑感1


 

今、私は71歳ですが64歳で初任者研修(誰でも、合格)をして介護経験は今年で5年目、両親の介護を含めると10年以上です。
 
今、月に10日前後の夜勤を中心に仕事をしていますが、最近は楽しく仕事することにしています。
70過ぎると、ハローワークの仕事も限られるので働くことは光栄です。
 
理想は、毒蝮三太夫(タレント)のように、気さくにお年寄りと接しています。
夜の仕事は、大変ですが喜んでいただければいいです。
ばばあ、元気か?笑ってくれればしめたもの?がんばるなよ?だけどね、三橋さんは言葉が悪いとか、親しくしすぎとかいいたい人は山の数。私は、子供でも大人でも、悪い事をしたときは、はっきり注意し、
時にはおしりを軽く、パワハラと言われれば、いつでもやめてやる。そんな、気持ちでやっています。
 
私は、母から介護される立場の人はどうあればよいか教えられました。
真夜中にベルが鳴って、かけつけると。いろいろな反応の人が
 
馬鹿野郎、何やってんだ、といつも怒鳴り散らし、お金は払ってんだと威張る人。
 
女性は高齢者でも、男性に介護されることにとっても抵抗があって特にお風呂は拒否。
 
そうかと思えば、ごめんなさい、真夜中にトイレに行きたいのでよろしく。毎回陰洗を要求されても、本当は勝手にはできないのだけど時間あるのでいいかな?
と過剰サービス。笑い
 
介護される方が、「ありがとう」と言われれば、つい親切丁寧になるのは当然に。
 
今は、介護保険制度を悪用して、親を施設に預け入れてしらんふり。
 
実際、危篤の連絡をしても、看取り契約をしているのだから、施設で考えてと呆れました。先日は、本当の事ではない笑い話だと思いますが遺産を狙う孫娘が、おばあちゃんいつ死ぬのかな?と
 
介護なんて100点満点はないし、日々格闘の勉強中で事故なくて元気ならまる。
 
3年まえから入居している金婚式をすぎたお互い90過ぎたご夫婦がいらっしゃるが、朝、すれ違ってもしらんふり。お互いに認知症が進んで、やっとの歩行なのだか。
人って、こんなにも残酷に脳が壊れてしまうことが信じられない。
日本は、ほんとに薬づけの影響が、施設は薬の確認が重要な仕事。錠剤が床に落ちていると担当者は事故報告。いつも、びくびく仕事している。
ワクチンも打ってない人は、すぐにわかるし、うわさ話に。個人情報は?
 
先生のおかげさまで、いろいろと書くこと、メモは楽しんでいます、感謝です。
 
「35(さんごー=35度)で、犬もいやがる、朝散歩」 
 
「この人誰 知らぬが仏 金婚夫婦」

前の記事

介護雑感2

次の記事

介護雑感5